日常を科学する

日々起こっていることを科学的に考察してみます

薄さにこだわったFAROの財布(バイカラー)

Apple pay上陸でクレジットカードをiPhoneにまとめてる方も多いと思います。

私も、クレジットカードやTポイントカード(スマホサイフにまとめられる)、Pontaカード含めた様々なカードをiPhoneにまとめています。

Apple Pay - Apple(日本)

スマホサイフ - ポイントカードおまとめアプリ

スマホサイフ - ポイントカードおまとめアプリ

  • Culture Convenience Club Co.,Ltd.
  • ライフスタイル
  • 無料
Pontaカード(公式) おトクな限定クーポンも配信中

Pontaカード(公式) おトクな限定クーポンも配信中

  • LOYALTY MARKETING, INC.
  • ライフスタイル
  • 無料

 

最近コンビニではApple pay支払いしかしていません。

 

少し脱線しますが、

コンビニ決済を含めて交通系ICカード決済が利用可能な場合は、

Line PayカードSuicaにチャージしてApple pay

が最適解かと私は考えています。

Line PayカードはApple pay未対応ですが、この方法だとLine Payカードの最大の特徴「2%の高還元率(イベント時は4%)」を活かしつつ、スマートな決済ができます。

Edy払い・クレジット払い(だいたい還元率1%くらい)と比較すると、とても有用な手段だと考えています。

Suicaを App Store で

line.me

 

さて、本題に戻ります。

私はカードの所有枚数を減らしたことで、

「必要最低限の機能を備えためちゃめちゃ薄くてかっこいい長財布」

にしたいと思うようになりました。

そして、いい財布があったのでレビューさせていただきます。

 

はじめは、「IL BISONTE」で考えてましたが、店舗に見に行ってもしっくりきませんでした。

三つ折りだったり、カード入れる枚数が多かったり、収納スペースが複数あったり、小銭入れが外向きにあったり。。

必要最低限+αの感じで、私には合いませんでした。

 

そんな中で出会ったのが「FARO」の長財布でした。

手に取った瞬間、これだ!と思いました。

「薄い、シンプル、かっこいい」

カード入れは6箇所、小銭入れは内側(光沢のあるファスナーにもこだわりが)、お札入れが2箇所。

硬めの革で型崩れしにくそう。

何よりも薄さにこだわって職人が革を加工しているみたいです。

全て単色ですが、カラーバリエーションも豊富で、個人的にはブルーが気に入りました。

 

が、ここで店員さんが私物の同じタイプの財布を見せてくれることに。

その財布は、グレー(外)と水色(内)のバイカラーで、めちゃめちゃカッコイイ!!

今は発売してない、とのことでした。

私はバイカラーのかっこよすぎたので、お店で長財布を買わずに帰ることにしました。

しかし、家に帰って検索していると見つけました!!バイカラーを!!

黒/青グレー/黄の2色展開。

楽天ポイントも後押しして、黒/青をすぐにポチってしまいました。。

後悔は全くしていませんが!

値段も4万弱と社会人になって持つ財布としては割と適当なところかと思います。

薄い長財布を探されている方は、ぜひご検討ください。

ちなみに、グレー/黄もかっこいいと思います。

ブルーの刺繍が映えていて、緑がかったグレー(店員さんが言ってました)が特徴的です。

item.rakuten.co.jp

 

単色ver.はこちら。(黒、グレー、青、オレンジ、茶、水色の6色展開)

Amazon CAPTCHA